観光ハイヤーは思い出づくりのコンシェルジュ

観光ハイヤーは思い出づくりのコンシェルジュ

観光ハイヤーは思い出づくりのコンシェルジュ ハイヤーは完全予約制で、自宅や会社などに時間通りに迎えに来てくれ、ホスピタリティの経験を積んだ運転手が、目的地まで快適に運んでくれるサービスです。一般的なタクシーよりもワンランク上の高級車が使われるので、乗り心地も良く、会話にも気軽に応じてくれ、楽しく移動することができます。つまり、ハイヤーを観光に利用すると、混雑を避け、駅やバス停の位置や乗り換えなどを心配せずに旅の思い出づくりに集中できるというわけです。

観光ハイヤーは高級車に加えてワンボックスカーの手配も可能なので、少人数から9人程度のグループでも利用することができます。海外からのお客や地方から上京した両親や親戚などの観光案内、小さい子どもを連れての家族旅行や記念日の思い出巡りなどにぴったりです。

近年あおり運転に関係したトラブルが社会問題になっていますが、その防止にはドライブレコーダーが有効といわれています。全国を走るタクシーやハイヤーにもドライブレコーダーが装備されてきており、トラブル防止対策も進んでいます。

観光タクシーの場合、運転手がガイドも務めてくれるので、東京に馴染みのない人たちだけで都内の名所を巡るのも心配ありません。あらかじめ決められたコースを巡るプランなら、料金も固定されているので、渋滞に巻き込まれて料金を気にする必要もありません。乗車場所も自宅やホテル、駅など、自由に設定できるので、高齢者でも地理に不安な方でも問題ありません。

各社、定番の名所観光だけでなく、様々な工夫を凝らしたプランを用意しています。たとえば、東京の会社では、都内23区の自宅やホテルなどから出発し、世界遺産を巡るプランを提供しています。静岡県と山梨県にまたがる自然豊かな文化遺産や、群馬県にある明治時代の産業遺産、栃木県にある文化遺産などを訪れることができます。世界遺産ともなると観光客が増え、行き帰りの交通機関もかなり混雑します。混み合った車内で長時間過ごすストレス、荷物を持っての移動など、旅の疲れはあなどれません。観光ハイヤーなら不安なく世界遺産を思う存分楽しむことができます。

著名なテーマパークへの直行プランもおすすめです。小さなお子さんの思い出づくりに家族で遊園地やテーマパークに行きたいと思っても、公共交通機関での移動は周囲に迷惑をかけてしまうと二の足を踏んでいる人も多いでしょう。ハイヤーであれば、お子さんが車内で少し騒いでも周囲に気兼ねすることなく、親御さんもお子さんの相手をしながら現地に行けるので、家族の距離がぐっと縮まります。行き帰りの運転を気にする必要もなく、親子でテーマパークを思いっきり楽しめます。

また、家族連れにとどまらず、高齢化の流れを受けてバリアフリーの観光ハイヤーも登場しています。このタイプは車椅子用のリフトを装備し、最大2つの車椅子を車内に固定することができます。希望すれば、介護ヘルパーの資格を持った乗務員を配置してくれますし、車椅子の人だけでの利用も相談に応じてくれます。観光名所の入場に際しては、スロープの有無や位置、車椅子で利用できるトイレなども事前に確認してくれるところもあります。バリアフリーの観光ハイヤーを利用すれば、年齢や体の具合に関係なく活動範囲がぐっと広がります。

観光ハイヤーのプランはレジャーだけではありません。大人の社会見学と題して、国や都の庁舎といった政治の中心地、さらには都内にある海外からの賓客をもてなす歴史ある施設などを見学するコースを用意している会社もあります。もちろん、既にあるプランに各人の行きたい場所やグルメスポットなどを組み込んだオーダーメードも可能です。観光ハイヤーを利用して、誰にも真似できない思い出づくりをしてはいかがでしょうか。

最新投稿